お知らせ

☆涼しくなりましたね☆

こんにちは!!!

本日ブログ担当のヘアメイクスタッフの田熊です。

 

ここ最近、涼しくなりましたね!

クーラーをつけて寝ていたけど、つけなくても寝れるようになり昨日から長袖デビューしました☆

雨の日が続いたり、またまた台風きたりと変なお天気が続きますね、、、

京都は盆地なので、夏は暑くて、冬は寒いです!

今年の夏は40°超えたりでかなり暑かったです。

冬は市内は雪が積もることはないですが、寒いです!笑

 

暑いのは嫌やから早く涼しくなってはほしいけど、寒いのは嫌ですね、、、

 

 

 

ここでオプションのご紹介です☆

 

 

★付けまつげ  500円

付けまつげは絶対につけたほうがいいです☆

ライトで色味がとぶので付けまつげを付けないとまつげ無しに見えますし、伏し目したときに綺麗にお写真映えします!

 

★羽まつげ  1000円

付けまつげをつけて羽まつげをつけると華やかになります!!

 

タトゥーシール  1000円

鎖骨辺りに貼るのですが、うなじ、首筋が綺麗に見えます!!!

お写真映え間違いないです!!!

 

 

 

イベントのお知らせです★

 

 

ずいき祭(瑞饋祭)

ずいき(里芋の茎)など食物で飾った御輿のお祭りです。1年の五穀豊穣を感謝する祭で神前に新穀、野菜、果実などを供えたのが始まりです。鳳輦(ほうれん)というお輿に御霊を移す出御祭が行われた後、導山を始め三基の鳳輦と松鉾他が本社を出て、宮司など神職を始め氏子崇敬者らが供奉、約150人余が祭列を整え氏子区内を巡行して、西ノ京の御旅所に到着します。着御祭に引き続き氏子地域より選ばれた女児による「八乙女田舞(やおとめたまい)」が奉納されます。
鳳輦は還幸祭の4日迄ずいき神輿とともに御旅所に駐輦(ちゅうれん)され、その間御旅所には多くの出店が連日22時頃まで軒を並べ祭り気分で賑います。

2018101日(月)5日(金)時間

《1日・神幸祭》
9:00 〔出御祭〕於・本社
13:00 本社行列出発→16:00 御旅所着〔着御祭(八乙女舞奉納)〕於・御旅所
《2日》
10:00 〔献茶祭〕於・御旅所
《3日》
15:00 〔甲御供奉饌(七保会奉仕〕於・御旅所
《4日・還幸祭》
10:00 〔出後祭〕於・御旅所
13:00 御旅所行列出発
17:00 〔着御祭〕於・本社
《5日》
15:30 〔后宴祭(八乙女舞奉納)〕於・本社

本社…北野天満宮  御旅所…西ノ京輿岡町

料金

拝観自由

場所北野天満宮,御旅所
アクセス

JR嵯峨野線「円町駅」から(西ノ京円町バス停)市バス「北野天満宮前」すぐ、またはJR「京都駅」から50・101系統のバス「北野天満宮前」すぐ